オンラインショップはこちら
「睡眠」から「快眠」へ。眠りを支えるベラテックス

BELATEX・ベラテックス

ラテックスとは?

天然ラテックスとは?

天然ラテックスはラテックスの木、つまりパラゴムノキの樹液から作られます。ゴムノキの樹皮にナイフなどで切込みをつけると、白乳化液が流れ出ます。これが天然ラテックスです。ラテックスには、天然製と人工製の2種類があります。ゴムの木から樹液を採取する以外に、人工的にラテックスを製造する方法もあります。当店で取り扱っているマットレス・枕・トッパーは天然のパラゴムノキから絞り出る樹液(白乳化液)から加工されます。

地球環境にも優しい

地球環境にも優しい

ラテックスを含む樹液をゴムの木から採取してもゴムの木は枯れません。
また、ゴムの木の成長にも繋がります。
プランテーションでは、ゴムの木が成長が持続可能であるように注意深く管理をしなければなりません。これらのプランテーションのゴムの木は大気中の二酸化炭素を吸収します。
地球環境にも責任を持ち、人と地球が快適になる為に日々努力しています。

ラテックスの特長

特長1.天然の弾力性と伸縮性

横になった時に感じる弾力はすべて天然ラテックスの特徴です。
まず、柔らかく沈みこみます。その後すぐに浮き上がって支えられる感じがします。これはラテックスの天然の伸縮によるものです。天然の弾力性と伸縮性をもつラテックスならではの特徴で非常に快適です。

詳細はこちら

優れた弾力性

球の反発試験:DINおよびISO 8307ドイツの検査機関TUVで行われた球の反発試験によって、タラレイプロセスにしたがって製造されたフォームと同等の反発弾性特性が明らかになりました。
球は、球の高さの65%を超える高さにまで跳ね返りました。新しいパルス材料の表面弾性は、現在のダンロップラテックス製造プロセスの中では最上でした。ダンロップラテックス製造プロセスは、より大きな表面積を生み出すので最終製品の特性にサポート・快適さ・弾力性・反発力を与える一因となります。

・快眠は理想の寝姿勢で

人が寝るときの姿勢は背骨のS字カーブが直立した時と同じ状態が理想だと言われています。柔らかすぎるマットレスや敷布団は身体が沈みこみすぎる為、理想の形から離れてしまいます。それでは硬い方がいいのでは?と思われるかもしれませんが、それも違います。硬すぎるマットレスは身体の1点に負荷がかかりやすい為、理想の姿勢から離れてしまいます。
理想の寝姿勢こそ快眠の第1歩になります。

・快眠は理想の寝姿勢で

ラテックスはパラゴムノキの樹液から作られた天然の製品です。乳白色の樹液を発泡体の快適なマットレスブロックに加工します。他のマットレス製品とは違い、ラテックスの製品は天然由来であるため、中に有毒な化学物質や金属が入っていないか心配する必要はありません。
安全性についてはOko-Tex,Eurolatex Ecolabelnによって保証され、品質についてはLGA certificate、製品の耐久性についてはEurolatexEcolabelによって保証されています。

特長2.優れた体圧分散

・体圧分散とは…

人は横になった時、頭・首・肩・腰の4点で体を支えます。中でも腰は全体の体重の44%の体重を支えています。
硬いマットレスで寝てしまうと、この4点で全体重を支えてしまう為身体への負担になります。下記の図は、BELATEXトッパーの上で寝た時の体圧分散図です。特定の部分へ圧力がなく、体全体の接触点に均等な体圧分布が見られることが分かります。均等な体圧分散は寝ている間に自然な寝返りもサポートしてくれます。

詳細はこちら

体圧点

体圧分布べラテックストッパーの体圧点(肩及びお尻部分)がXセンサーマットを用いて測定されました。結果は、特定の部分へのピーク圧力(赤色)がなく、体全体の接触点について非常に均等な体圧分布がみられることを示しました。結果として、睡眠時に不快な寝返りを打つ事なく、自然な寝返りを均等な体圧分布がサポートしてくれ、夜間の良好な身体回復をサポートしてくれます。


・自然な寝返り

個人差はありますが、人は寝ている間に30~50回寝返りを打っていると言われています。こうした自然な寝返りが邪魔されてはいけません。
“姿勢を整えよう”という意識をして行う寝返りが多いと起きている状態に近づく為「快眠」出来ません。日常的なパソコンの使用で肩や首が凝っている人ならなおのこと、きちんと寝返りを打つことが重要です。

特長3.最適な温度湿度調整

ラテックスの天然のオープンセル構造は、空気の流れを良くします。加えてラテックスを加工する際小さな穴をたくさんあけていますので空気の流れはいっそう良くなっています。

・画期的な技術革新SonoCore製法

SonoCore製法はLatexco社の技術チームが開発し、特許を取った製法です。2013年に開発されたこの製法は、従来の製法よりも通気性・快適性に優れた製法です。同時に地球環境にとても優しく、生産過程に利用するエネルギーと水は他と比べてより少なくなっています。Latexco社の使うエネルギーは太陽光発電から来ており、またLatexco社で使われる全体の水の99.7%が自社のリサイクルプラントを通して再利用されます。
その他の発泡体に比べ、より乾燥して涼しい状態で寝ることが出来ます。夏は涼しく、冬は暖かく、最良の環境をもたらしてくれます。

・優れた空気循環が作る利点

右記の動画では、ラテックスの天然の空気循環をテストしたものです。
左側が低反発マットレス、右側がBELATEX製品です。風船から流れる空気が通気性の良さを表しています。
低反発マットレスは空気を通さないのに対して、BELATEX製品は空気がうまく流れているのが分かります。この空気循環の良さが温度・湿度を一定に保ってくれます。汗がマットレスに残らず湿った感じもしません。

詳細はこちら

Custom8による試験内容

資料ベラテックス製法と一般的な製法に対して標準熱源・湿度源を用いた実験を行ます。(写真1)熱源・湿度源を管理して材料に負荷を与えます。 温度・湿度が一定の平衡に達するまでにどのくらい時間が必要なのかを測定・分析して、その後材料が元に戻るまでにどのくらい時間が必要かを測定します。(写真2)

温度

ベラテックストッパーは、一般的な製法に比べ(Layer)L1、L2で7%多く熱を吸収していました。その為、L0、L1、L2で早く熱が上昇しました。しかし、最上層にあるL3は一般的な製法に比べ、温度上昇が約5%少ないことが確認できました。
冷却段階では、べラテックストッパーは30分後に平衡に達するのに対して、一般的な製法は平衡に達するのに1時間かかります。
べラテックストッパーは冷却に必要な時間は一般的な製法の半分でした。
べラテックストッパーは、一般的な製法よりも、熱は深くまで伝達されることから、より優れた熱・低温排出放射機能を示すとともに、べラテックストッパーの均一で開放された細胞構造を際立たせている事が分かりました。

湿度

べラテックストッパーの性能は非常に反応性がある為、水分を吸収するよりも速く排出する事が出来ます。
これは寝る人にとって快適な眠りを提供する事ができ、べラテックストッパーは水分を非常に速く排出できます。
水分の侵入は非常に多く(深く)、このことは吸収される水分の豊富な量に反映されており、これは、良好な水分の排出とともに、相対湿度および絶対湿度の両方に関して非常に健康的な微気候を実現します。
ベラテックストッパーは、一般的な製法に比べ(Layer)L1、L2で7%多く熱を吸収していました。その為、L0、L1、L2で早く熱が上昇しました。しかし、最上層にあるL3は一般的な製法に比べ、温度上昇が約5%少ないことが確認できました。冷却段階では、べラテックストッパーは30分後に平衡に達するのに対して、一般的な製法は平衡に達するのに1時間かかります。べラテックストッパーは冷却に必要な時間は一般的な製法の半分でした。
べラテックストッパーは、一般的な製法よりも、熱は深くまで伝達されることから、より優れた熱・低温排出放射機能を示すとともに、べラテックストッパーの均一で開放された細胞構造を際立たせている事が分かりました。


・適正な温度・湿度管理

BELATEXトッパーは昇温時間と冷却時間がほぼ等しい為、周囲の条件に迅速に対応します。数百万という気泡体があり、微細な空気の流れを作り出しています。これにより、夏場は涼しく、冬場は暖かくを実現してくれます。
これらの検査はベルギーのCustom8で実施されています。Custom8はブリュッセル大学の教授達の独立機関です。

特長4.いつまでも変わらぬ品質

BELATEXトッパーはマットレスの中でも耐久性の高い部類に入ります。取替えが必要になるまでずいぶん長く使えます。この耐久性の高さも、ラテックス製品を購入された方が非常に満足しておられる理由の1つです。

・末永く付き合える商品

質チェックは厳しく行っています。製品の耐久性テストも何度も行っており、これらは国際的にも認知されている基準に従っています。製品の耐久性についてはドイツのTUV Rheinlandによって保証されています。

詳細はこちら

長期耐久性

圧縮試験:DINおよびISO 1856ドイツの検査機関TUVの動的疲労試験設備で行われた試験により、ベラテックストッパーの材料は30,000サイクル経過後に硬さの変化や高さの低下がみられないことが明らかになりました。
標準的ダンロップラテックスフォームの試験により製品の耐久性は既に明らかになっていましたが、SonoCoreプロセスを用いて生産されたラテックスフォームを用いた試験は、マットレスの10年間のライフサイクルを通じてラテックスの物理的特性に顕著な劣化が見られないことを証明しています。
加えて、TUVはベラテックストッパーに対して圧縮試験を実施し、極端な条件下で圧縮され、70℃(158゜F)で22時間維持しました。
試験により、高さの低下はわずか2.25%に過ぎないことが明らかとなり、極めて良好で強固なフォーム構造が示された。このような性質は、フォームの復元力および細胞構造の強さによるものであり、こうした復元力や強さは高度に圧縮されても、極端な温度下にあっても、細胞が破壊されないこと、及び細胞全てが元の形に戻ることを明らかにしたものです。


・なぜ耐久性が良いのか?

通常ラテックス製品は耐久性に優れた商品です。しかし、BELATEX製品はSonoCoreプロセスという新たな製法によって、エネルギーの必要量を削減するだけでなく、ラテックスのコンポーネント全体に均質なフォーム構造を作り出します。SonoCoreプロセスによるBELATEX製品はこれまでにない耐久性があります。
Latexco 株式会社ケンリース
エティックス・クイックステップ (Etixx-Quick Step) 楽天市場そら屋

ページのTOPへ